ホーム » 日記 » 乗り換えにお金をかけたくないのですが・・・・・|キャッシュバックキャンペーンを利用してみては?

乗り換えにお金をかけたくないのですが・・・・・|キャッシュバックキャンペーンを利用してみては?

■乗り換えにはこれだけの費用がかかります
スマートフォンは今や誰でも手に出来る携帯端末の一つですが、
ちょっとしたパソコン並みの性能がある為、端末代金は
今までよりも格段に上がっています。

普通に支払えば10万円近くかかる端末もありますが、
MNPでの乗り換えの場合、ほとんどの端末がほぼ無料か、
かなり安い金額で購入する事が出来ます。

しかし他社乗り換えをするからこそ発生してしまう
費用もあります。
MNP手数料と違約金です。

他社からMNPでソフトバンクに乗り換えた場合、
今まで使っていた携帯会社に2100円、ソフトバンクに2835円の
手数料を支払わなければなりません。

それに加え、契約期間の定められた割引サービスを
利用していた場合は、最大9975円の違約金が発生してしまう
可能性があります。

端末代金が安くなっても、最大約15000円の出費が
発生してしまうのは、あまり懐にやさしいとは言い難いですよね。

■ソフトバンクの割引サービスって?
しかしソフトバンクならその辺の事もきちんと考えられた
割引サービスを受ける事が出来ます。
バンバンのりかえ割という割引サービスです。

この割引サービスは、MNPで乗り換えた場合、毎月1000円程度の
割引を24ヶ月間受けられるサービスとなります。

一番人気のあるホワイトプラン基本料金2年間無料を選択すると、
980円×24ヶ月=23520円が合計で割引される計算です。

乗り換えにかかる費用が最大15000円と考えても、
十分お釣りが来るくらいお得な割引サービスですよね。

もちろんこのバンバンのりかえ割は、端末代金の
割引サービスである月月割との併用も可能です。

■キャッシュバックキャンペーンの利用もお勧め
ソフトバンクの割引サービスだけでも十分お得に
乗り換えられるのですが、せっかくMNPでの乗り換えをするなら
ショップが独自で行っているキャンペーンを利用するのも
オススメです。

東京は特に顧客獲得競争激戦区なので、ショップが打ち出している
キャンペーンがかなり濃いと言えます。

キャッシュバックキャンペーンをやっているショップも
かなり多いです。

ソフトバンクショップや家電量販店のキャンペーンも
お得なものが多いのですが、携帯販売サイトを利用するのも
一つの方法です。

大手で言えば、スマホカフェやおとくケータイ.net、乗り換えKING
といったサイトのキャッシュバックが最大7万円と
かなり高額なので人気が強いみたいですね。

ただこれらの携帯販売サイトだけではなく、インターネットで
キャンペーン告知をしている所は、キャッシュバックを受ける為に
必要な条件を記載していない場合が多いです。

ショップによっては多額の有料オプション契約を条件としている
所もありますので、契約前にはきちんと確認し、損をしないように
注意しましょう。

Return to page top

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。